ネットビジネス種類!大きく分けると2種類しかない事を知ってますか?

山崎です

何をやれば稼げるんですか?とよく聞いてくる人がいますが

実は、ネットビジネスって大きく分けて2種類しかないんです。

※せどり、アフィリエイト、FX、etc・・・・・いっぱいあるじゃんと思うかもだけど

 

投資は別として、ビジネスという点では2種類に分類される

それは、広告と通販である

 

広告収入とは、今はユーチューバーの活躍でどういう収入形態かは知ってる人も多いだろう!

要は、自分の媒体(動画やブログの記事など)に広告を載せて

それがクリックされた回数や表示された回数に応じて報酬をもらうというもの

今は動画が流行っているが、昔はこのパターンのビジネスはブログでアドセンスがメインだった

 

そして通販はそのまま通販である

売る事によって、その売り上げが収入になるもの

別に楽天市場とかの一般的な物品を売るのだけが通販ではなく情報商材だって売るわけだから通販なわけ

 

なので、ネットで稼ぐには

広告収入で稼ぐか売って稼ぐかの2種類になるわけなんですね!

 

例えば、せどりは物を転売する

つまり売るわけだから通販に属する事になり、アフィリエイトは広告収入を得る事になる

売っていくらのアフィリ報酬の場合は通販になるかな?

 

だから、ネットで稼ぐためには何をすればいいんですか?

という質問には

通販か広告か、どちらかをやってくださいという事になる

 

売るか、掲載するだけかのどちらかですね!

 

ただ、これを言うと「通販と広告どっちをやればいいんですか?」

という人もいるが、それはどっちでもいい!

 

ちなみに、センスのある人だったら絶対に通販がいい

広告収入より売って売り上げを得る方が早く儲かる

広告収入は大きな金額を得ようと思ったら、Youtubeにしろブログにしろ

媒体が育つまでかなり時間がかかり、それまでは小銭か良くて小遣いにしかならないからね!

 

まあ、どっちをやってもいいけど

センスがあろうが無かろうが通販の方がおすすめですね!

何故かというと、あなたが今からトップユーチューバーになれるか???

想像したら、絶対になれない事は分かると思う

 

でも、ちょっと売れる営業マンならちょっと努力したらなれそうだと思いませんか?

トップユーチューバーに比べたら遥かにハードルは低い!

 

そのちょっとの努力もしたくないんですけど・・・

っていう人は諦めてもらうしか無いですね!

コメント