アクセス集めに苦労している人の間違った考え方とは?

集客

ネットでビジネスを展開していく上で

誰もが一番苦労して、一番挫折する可能性が高い部分がここになります

 

アクセスが集まらない!

要は集客が出来ないという点です。

 

まあ、お金を出して広告打てば簡単にアクセスは集まりますので

ここでは広告費をかけられないという人の悩みになります。

 

お金を出して広告を打たない場合は、媒体を作っていく

要は、ブログをしっかり毎日更新したりSNSを毎日投稿したりYoutubeに動画を上げ続けたり

 

ほとんどの人が続けられないですが

続けられたとしても全くアクセスが集まらない、フォロワーが増えない、チャンネル登録が増えない

という人が沢山います。

 

逆に、はじめて2~3か月くらいでもブログに検索からアクセスが来て

SNSはツイッターならフォロワー1万人!Facebookの濃い友達3000人、Youtubeのチャンネル登録数1000人みたいな人もいます!

 

この差は一体何でしょうか?

 

まず、大きな違いがアクセスというものに対しての考え方にあります。

 

アクセスは集めるものではなく〇〇もの

まず、アクセスを集めようと思ってブログやYoutubeをやっていると

全く集客出来ないという事が往々にしてよくあります。

 

アクセスを集めようと躍起になればなるほど集まらないという!

 

まず、アクセスは集めるものという風に考える人が多いというか

それが当たり前だと思うかもしれませんが

 

実は、アクセスは集めるものではなく集まるのなんですね!

もっとはっきり言うと、勝手に集まるものなんです。

 

そもそも、アクセスが集まる原理原則をちゃんと知っていると

集めようとしなくても勝手に集まるようになってきます。

 

勝手にアクセスが集まるようになる原理原則とは?

まず、あなたは役にたたないもの

もしくは役にたちそうじゃないと思えるものだったり

魅力を感じないもの、魅力的に見えないものにアクセスしようと思いますか?

 

検索して出てきても、検索結果に表示されている文面(SEOキーワード)が

その検索ワードで検索してくる人に響かないものだったら

仮に上位表示してても、だれもリンクをクリックせず他のサイトに行ってしまいます。

 

また、SNSでフォローをしていって相手があなたがフォローした事に気づいたとしても

そこで開いたあなたのアカウントが魅力的でない

例えば、写真が意味が分からない背景写真や人間じゃなくパンダだったり

トップは無かったり、投稿がまだ少ししかされてなく尚且つつまらない内容だったら

フォロー返ししようとは思わないですよね??

 

逆に、そうじゃない魅力的なアカウントだったら

写真はなんか端正な顔立ちで(合成でも)、トップ画像は見たら「オーッ」と思えるようないい感じのデザインで

投稿もたくさんされてて、尚且つためになったり面白い内容だったら

フォロー返ししますよね?

 

そして、尚且ついくつかの投稿をシェアする事もあるかもしれません。

 

いいものはシェアされていくので、自分から投稿しまくったりしなくても勝手にアクセスが集まります。

 

後、google検索のアルゴリズムもより検索で訪れる人のためになるコンテンツがより上位に表示されるようになっています。

※今はそれをAIでこのキーワードにはどんな内容でどんな作りのサイトがためになるかを判断して

検索順位が決められてるようです。

 

なので、ためになる記事は簡単に上位表示しますし

そうじゃない記事は全く見られる事もない検索順位になてしまいます。

 

変なテクニックがどうとかではなく、本質はそこなんですね!

 

まとめ

まず、やる必要がある事は

■来る人にとって魅力的な価値のあるものを作る

 

これにつきます

 

これをやらずに、スパム的にメッセージを大量に送り付けまくったり

SNSで友達申請を乱発したりしても意味がないっていう事ですね!

 

魅力的な受け皿があってこその話なわけです

お分かりかな?

 

コメント